2019年12月13日放送のめざましテレビイマドキのコーナーで「文具女子博」が紹介されていました。今年の15日まで開催しており、とても人気なイベントで満員でした。

文具女子博は東京物流センター第一展示場(東京都大田区)で開催されています。今日の記事ではイマドキで紹介された文具女子博の人気アイテムをご紹介していこうとおもいます。

文具女子博で人気アイテムをご紹介!

文具女子博では133社の文具メーカーが参加しており、合計で5万点以上の文房具が販売されています。会場限定でしか手に入らない文房具もありますので、人気のアイテムははやいものかちです。

会場で手に入る限定商品は500種類以上。

箱入り大仏クリップ(cotomono)800円やイケメン付箋書道家など個性的なアイテムがいっぱい!その中でも人気の3品をご紹介!

カンミ堂 リングリーフハナミ(350円)

見た目は小さなメモ張のような商品。
こちらはリングノートのリングの部分に紙をはめ込んでつなげられるような商品。

使い方として1枚取り外した後、台紙をはがすとシールになっており
例えば写真などをはりつけたらそのままリングノートにはりこめます。資料をまとめるときオシャレにまとめることができる便利アイテムですよ。

カミテリア(Coppadeluxe)150円

こちらは付箋のセット。この付箋は作るときに切りおとした端の部分。
いままでは捨てていたのですが紙の色や太さがバラバラだったため見分けやすいと好評!


こちらの商品、人気がすごくて早めに行かないと売り切れになっていることが多いみたいです。文具女子博についたらはやめにチェックしておきたいところ。

サクラクレパス アーチ消しゴム(3個)500円

こちらの消しゴムはケースがアーチ状になっているので折れにくいタイプになっています。
先端の部分にグリップがついているので力をいれやすい仕様。
持ちやすくて消しやすいと好評でした。

ワールドクラフト candy 500円

見た目は女子受けバツグンのキャンディーのようなカワイイつくり。
キャンディーをあけてみると中には3種類マスキングテープがはいっています。

3種類のマスキングテープがはいってて、しかもカワイイ柄仕様。
見た目もオシャレでカワイイので、女子文具博のおみやげとして友人や家族にプレゼントするのもよさそうでした。