2019年12月10日放送のあさイチでは和洋中の人気シェフが牛肉をつかった絶品料理の作り方を公開!当記事ではすぐに作れる中華の作り方を紹介していきます。

あさイチ 牛肉をつかった 絶品牛肉料理

中国料理 孫成順の牛肉の香味野菜炒め

お肉をやわらくジューシーに仕上げるコツ

1・牛肉のもも肉を包丁の切れないほうで肉をたたきます。たたくことで

2・牛肉の両面を塩、コショウする。

3・水溶き片栗粉をもも肉にぬります。この下ごしらえが肉がやわらくなるポイント

4・根野菜(パクチー)を切っていきます。

5・ネギ、にらを千切りします。野菜のうえに塩、黒酢、黒コショウ、ごま油、をかけておきます

6・フライパンに油をしいて、まずは牛肉のもも肉から焼きます。

7・焼き方のポイントとしてお肉の真ん中を焼いていくイメージでフライパンの上で肉を動かすイメージで動かしていきましょう。

8・ある程度、やきめがついたら肉を皿にとりだし、食べりやすいサイズにカットします。

9・さらにカットしたお肉をもう一度、フライパンに戻します。

10・お肉をやわらかく仕上げるポイントとして肉は2回にわけて焼くのがコツ。2回にわけたほうが肉が硬くならない

11・最後におさらに肉を置いた上に、野菜をのせれば完成!

(レシピ)

牛もも肉(ステーキ用)
シャンツァイ・・・5本
葉にんにく・・・2分の1
塩・・・ふたつまみ
紹興酒・黒酢・・・小さじ1
ごま油・・・・少々
ねぎ・・・・・5cm
にら・・・・・5cm
にんにく・・・1かけら

慣れれば調理時間10~15分程度でつくれる簡単中華です。

ご参考にどうぞ。

牛肉の香味野菜炒めのおさらい

常温に戻したもも肉を包丁の裏でたたきます。ここがひとつ目のポイント!これをすることで焼きすぎを防いで柔らかくするのです。

塩、紹興酒、こしょう、水溶き片栗粉を順番にかけていきます。

シャンツァイと長ネギは5cmの長さに切ります。

ネギとにんにくは細切りにします。

香味野菜とごま油、塩、こしょうを合わせます。

フライパンでサラダ油を熱し肉をいれます。片面50秒ずつ。この段階で表面の色が変われば大丈夫!

一旦とりだして食べやすい大きさに切ります。

それをフライパンに戻して切り口を焼きます。2度焼くことでジューシーな仕上がりになりますよ。

香味野菜を入れて軽く炒め合わせます。

シャンツァイの葉をそえれば完成です。