2019年11月23日のメレンゲの気持ちでは急上昇コーナーのゲストでふわちゃんが紹介されました。指原さんが推している芸人さんで今では40万人以上のチャンネル登録者を持つ人気ユーチューバーでもあります。今日はそんな彼女の私生活や芸能の道に進んだキッカケをお伝えしていきます。

ふわちゃんとは?

2019年4月ウチのガヤがすみません!で登場して超ハイテンション芸人として紹介されて一躍有名になりました!大物芸能人にも物おじしない芸が話題となり今年一気にブレイクした芸人のひとりです。

芸人でもありながらユーチューバーとしても活躍。
ユーチューブチャンネル登録者数は開始1年半で40万人を突破!
芸能界に彗星のごとく現れたフワちゃんの魅力をかたっていきます。

この日はスタジオに尼神インターがきていましたが、彼女たちにも敬語をつかわずフランクな感じでしゃべっていました。マチャミとの絡みもおもしろかったです。

マチャミが「芸人でもありユーチューバーでもあるの?」という質問にたいして、「そうそう、二足のピンヒール!」とVサイン出した時、おもわず笑ってしまいました。

ふわちゃんが芸人になったキッカケ

ふわちゃんの友達にギャルの親友がいて、彼女の様子を見ていたギャル友達が「てかふわまじでおもしろくない、芸人になったほうがいんじゃな~い」と進めてはじめたのがキッカケのようです。

それを言われたふわちゃんは「たしかにいえてる~」っとノリと勢いではじめちゃったそうです。

そしてそれからワタナベエンターテイメントのお笑い養成所に入ることを決意。

じつはふわちゃん、最初はコンビでお笑いをやってたのこと。

コンビでコントをやっていたのですがふわちゃんはコントが苦手らしく、
黒子で太陽を運ぶなどやっていたそうです。

いまはコンビも解消し、フリーで活躍中。

売れるまではバイトをやっていて、今までふわちゃんがしていたバイトはおもちゃ屋さんとか歯医者の受付などのアルバイトをしてきたようです。

途中でクビになっちゃったそうで、なぜクビになったの?という問いに「試食のバイトはもちろん食べてクビ」など試食品を食べちゃうなど破天荒な一面があだとなりクビニなっちゃったとか・・・。

歯医者は受付だったんだけどじっとしていられなくてクビになったそうです。

ユーチューバーをはじめたキッカケ

ユーチューブもふわちゃんの親友の言葉がキッカケではじめたそうです。

親友がふわちゃんのインスタをみて、面白そうな画像だったため「これユーチューブで編集できるんじゃね?」とアドバイスをもらい、その編集した動画をアップしたらたちまちヒットしてユーチューバーになることを決めたそうです。

いまでも編集はふわちゃんがやっていて、マチャミ達に「今度素材とかくれたらいつでも編集するよ」といってたシーンがとてもおもしろかったですw

カラフルな衣装に決めた理由は、元々ふわちゃん自身が明るくてハッピーになれる色が好きだったのもあるが、幼稚園の時、シノラ―が好きで今もその影響を受けてるとのこと。

ふわちゃん自身、敬語を使わないタイプなのでそれが原因で大物芸能人をイラッとさせてしまったことが何度かあったそうで・・・

たとえば長嶋一茂に「君はいったい誰なんだ」といわれたり、
クリス松村には「何よこの無礼な小娘は!」と怒鳴られた経験もあるみたいです。

個人的におもしろかったのがアンミカのくだり。

ふわちゃん自身、アンミカのコラージュした画像を動画にのせていてそのことについてアンミカに「まぁすごい技術だけどダメよ!」と指摘されたところは面白かったです!

コラージュした画像を実際にみたのですが、アンミカが産んだ子供みたいにふわちゃんが抱っこしているシーンが最高でした。

ふわちゃん自身フリーで活動しているためギャラの交渉やスケジュール調整など自分でおこなっているとのこと。

ギャラはいつも言い値でやっているらしく、マチャミが「今日のギャラ2円らしいよ」というと「ポッケにいれて帰ろう」とポジティブに返していたのもおもしろかったですね。

あとがき

ふわちゃんのスーパーハイテンションに面をくらい気付いたらずっとみていました。

元々、何かのCMでふわちゃんを見かけたのがキッカケであの子どんな人なんだろう?と前から気になっていたのですがメレンゲの気持ちをみて改めて楽しい子なんだなとおもいました。

今後の彼女の活躍にも期待したいですね。